GW東京巡り 1日目の1

5月2日から5月6日までの間、東京のコミティア参加を利用し、大阪からはるばる遠征してきました。
2日は移動日で本格的な探索は3日からで、事前にどこを回るかリストアップしざっとした計画を立てて回ったので、
そのことをこれから数日に分けて書いていきます。

まず、3日(初日)の一軒目。
東大の向かいの路地を少し入ったところにある「万定フルーツパーラー」
1.jpg

大正3年創業で、東大病院の入院患者を見舞いに訪れる人のための果物を売ったのが始まりらしいです。
フルーツパーラーという響きがすでに「昭和」という感じがしますが、
意味を検索してみると「果物店を兼ねた喫茶店。また,果物を主材料にしたケーキや飲み物を供する喫茶店。」
とのこと。
今では果物の販売はしていませんが、果物のジュースが売りのようです。

2.jpg
店内の様子。

3.jpg
店内の様子2
白と黒の床、革張りのチェア。そして久しぶりに見たブラウン管テレビと初めてなのに懐かしさを感じます。

4.jpg
手書きのメニュー。
カレーとバナナジュースを注文。

5jpg.jpg
カレーはさらっとしたスープ状で、少しおこげがついたような風味があります。
それもうま味として感じることができる味です。
バナナジュースとの相性は抜群です。

6.jpg
そして最後の会計に使ったこのレジスター。
いままで回ったカフェだと、こういったアンティークは置物としてはありましたが、ここでは現役バリバリなのに驚きました。
思わず「え?これ現役なんですか?」というとご婦人が「そうなんですよ^^」と誇らしげです。

というかここのご婦人が感じの良い人で、それがよく印象に残っています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)