下関旅行4

居酒屋から帰りぐっすりと寝て、翌日は軽い二日酔いにかかりました。
ビール、焼酎、ヒレ酒と3杯しか飲んでいなかったのにやはりチャンポンは効くということでしょうか。

DSC_0140.jpg
ホテルのチェックアウトを済ませ、
昨晩は貸切で入れなかった旧下関英国領事館へ昼のランチへ行きました。
現存する国内最古の領事館で、煉瓦造り2階建ての本館に、平屋の付属室があります。
近年下関市によって大幅な改修工事が行われ、その際に建物ごと底上げをしております。

DSC_0138.jpg
正面のペディメントは古写真及び諸資料を参考にし復元されたもので、英国の専門家によるとヴィクトリア女王の紋章のものだそうです。
領事館解説が1901年でちょうどそのころ王位がエドワード7世に引き継がれたので、開設時に使われていたものがそのまま使われていたみたいですね。

DSC_0123.jpg
ちょっと贅沢に、ランチコースAを注文しました。まず、前菜のサーモンと彩り野菜のテリーヌ

DSC_0129_201503152154207eb.jpg
蕪とトリュフのスープ カプチーノ仕立て

DSC_0131.jpg
メインのローストビーフ
ガラガラ~と台車がやってきて自分の横にきたときは驚きました。
ここでは目の前で切ってくれるパフォーマンスがあるんですね。
回りのお客さんもめっちゃ見てくるしちょっと気恥ずかしかったです。

DSC_0134.jpg
デザートのチョコレートムース
コース料理で説明もちゃんとしてくれますし、けっこうよかったです。ローストビーフが自慢みたいでたしかに美味しかった。
ディナーで英国ビールと料理を楽しみたかったがまぁそれはまたの機会でいいかな。

DSC_0156.jpg
最後、下関来てふぐ刺し食ってねぇってことで唐戸市場へ行って安い500円のものを食べました。
そして渡し舟で下関⇒門司港、電車で門司港⇒小倉、新幹線で小倉⇒大阪まで帰宅し今年初の小旅行は終了。

ちょっと天気には恵まれなかったけど美味しい旅でした。

次はゴールデンウィークのコミティアが受かったら東京へ4泊滞在し、東京のカフェ巡り(酒場巡り)したいなぁと思っています。

あと今月28日開催されるコミケットスペシャル6の一日目、
スペース「J51b」 サークル「幻想迷宮」さんのご好意により、九州と兵庫のカフェ本20部ずつ委託して頂くことになりました。
幻想迷宮さんのファーストクラス旅行記本など、普通触れることのない空の旅は一見の価値ありです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。