夏コミお疲れさまでした。

  • Day:2016.08.15 21:02
  • Cat:雑記
皆さま、コミケお疲れさまでした。
お忙しいなか当サークルに来ていただいた方ありがとうございました。
今夏はびっくりするくらい涼しくて快適なコミケでしたね。
関東のカフェ巡りなどで3日目のサークル参加しかできませんでしたが、やはりコミケは他のイベントにはない熱気が詰まっていて逆にこちらがエネルギーをもらいました。

今回の関東遠征の拠点は群馬県のホテルに宿泊し主に群馬県中心に回りました。
まず一件目は群馬県庁昭和庁舎
DSC_0289.jpg
昭和3年竣工で群馬における国登録有形文化財の第一号です。

DSC_0281_201608151943249f5.jpg
その一角を利用し営業しているG FACE CAFEでモーニングをいただきました。
DSC_0284_20160815194324e29.jpg
このパンケーキがまた甘くてうまい。ハチミツがたっぷり染みておりブルーベリー、生クリームなどをトッピングしていただくスタイル。

DSC_0295.jpg
お昼をいただいたのが群馬会館の地下にあるレストラン「群馬会館食堂」

DSC_0301.jpg
前菜のムース
群馬会館の歴史とともに歩んできたレストランです。
そこだけ聞くとガスビル食堂を思い出しますが、やはり建物とともに年月を重ねたレストランは味がある。
「食堂」と名乗りつつ、昔だったらめずらしい洋食にこだわったところが多く、家族でおめかしをしていくところだったんだと思います。

DSC_0307_2016081519434339d.jpg
メインの上州黒豚のポークソテー
お値段的にも現代の食堂とはちょっと違いますしね。
特別な日の贅沢にいいところです。

DSC_0334.jpg
昼を食べてから伊香保温泉でゆっくりしたあとは
昔の醸造蔵を改装した「旬彩窯焼 煉化の蔵」へ

DSC_0328.jpg
窯で焼いた料理が自慢でこちらはトマトの丸焼きとノンアルコールビール。
駅前の宿泊しているホテルからは遠く車だったので…

DSC_0330.jpg
こちらは赤城牛のステーキ
これは焼酎ロックと合わせたかった…。
前橋駅前の居酒屋よりおいしかったので、もし次の機会があればタクシーかバスを使ってでも行きたいと思えるところでした。

DSC_0343.jpg
翌日の朝食は桐生市にあるベーカリーカフェレンガ。
こののこぎり屋根が特徴のもとは金谷レース工業株式会社鋸屋根工場だったそう。

DSC_0347_20160815194403c35.jpg
パン屋とつながっているの住宅建築は丸い窓がアクセントになっています。
若干風合いが違うので、作られた年代が異なるっぽいですね。

DSC_0336.jpg
ここで食べた売れ行きNo1のフレンチトースト!
これがめっさ美味い!
姿形がかわいいのはもちろん、中はふわふわ、外は香ばしく甘味がしっかりついている。
今まで食べたフレンチトーストの中で一番おいしかった。

DSC_0364.jpg
その後は去年の劇場版からドはまりしているガルパンの聖地巡礼で上岡小学校へ。
ここへたどり着くまでのどかな道を走りました。
ときどき見かける川が澄んでいてとてもきれいだったなぁ。自転車で走りたいと思えるところです。

DSC_0348.jpg

DSC_0351.jpg

DSC_0354.jpg

DSC_0355.jpg
もう劇中のシーンが脳内再生されてかなりよかった。
その後また大洗まで行き聖地巡礼とお土産をたくさん買ってお金を落としました。

今回の旅行では初日に立川でガルパン劇場版を見ましたが本当に音がすごかった。
振動もすごいし、砲撃の音がまた響く響く。
サンサン劇場もすごいが立川もすごい。

次回は冬コミに受かったら友人が肴屋本店の年末を押さえているので、絶対受かりたい。大洗であんこう鍋食べたいですね。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。