GW東京巡り 1日目の2 旧前田公爵邸

  • Day:2015.05.16 22:32
  • Cat:雑記
目黒区立駒公園には、前田公爵家第16代当主・前田利為の邸宅があります。
竣工は昭和4年で、外観も昭和初期に流行したスクラッチタイル張りがふんだんに使われています。

11.jpg
GW期間中は指定時間に行くとガイドさんがいて、この建物の見所を教えてくれるので、
事前になにも知らなくてもじっくり楽しむことができました。

14.jpg
内装はチューダーゴシック風で、このように上部が扁平アーチとなっており、各部屋の入り口や、
館内のいたるところでその特徴が見られます。
すべて洋風の内装になっているんですが、侍女室のみ当時の庶民の生活感あふれる普通の和室でした。

15.jpg
ちょっとしたところにある柱の彫刻が美しいです。

16.jpg

かつての書斎で、右の机は当時からこの場所にあったものだが、左のソファと机は一階の現在は喫茶室にあったものを、喫茶室を開店する為に2階のここまで移動さしたそうです。

13.jpg

入り口に入ってする右のところ。おそらくかつての応接室だったところが「カフェマルキス」として営業しています。
机とイスを並べて簡単なお茶を出す、簡易的なカフェとなっています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。